NO IMAGE

中期ゴールデンクロス銘柄

6301 小松製作所 2919 -8.5 (-0.29%)7261 マツダ 1609.5 -14.0 (-0.86%)5938 LIXILグループ 2855 0.0 (0.00%)5486 日立金属 1641 +5.0 (+0.31%)6302 住友重機械工業 794 -8.0 (-1.00%)9104 商船三井 359 -1.0 (-0.28%)3110 日東紡績 630 +20.0 (+3.28%)7718 スター精密 1912 -16.0 (-0.83%)2160 ジー..

NO IMAGE

短期ゴールデンクロス銘柄

4502 武田薬品工業 5681 -25.0 (-0.44%)4519 中外製薬 4475 +125.0 (+2.87%)8725 MS&ADインシュアランスHD 3896 +6.0 (+0.15%)6963 ローム 8940 -80.0 (-0.89%)7912 大日本印刷 1262 -7.0 (-0.55%)6146 ディスコ 18830 -130.0 (-0.69%)2433 博報堂DY HLDG 1502 +10.0 (+0.67%)3436 SUMCO 1820 +..

NO IMAGE

明日騰がるボロ株予想!(07/13)

3071 ストリーム3606 レナウン3390 INEST6775 TBグループ7477 ムラキ6218 エンシュウ7746 岡本硝子6255 エヌ・ピー・シー7610 テイツー3719 ジェクシード━━━━━━━━━━━━投資顧問を利用することで日々の情報収集がグッと楽になりますが、単純に銘柄選びとして利用するなら「最強株トレード」がオススメです。というのも、ここが提供する無料の銘柄情報が70%以上の確率で当たっているからです。具体的には、各月で提供した無料の銘柄が、以降1..

NO IMAGE

踏ん張りどころ

// 8704トレイダーズ...300円どころの攻防戦です(;´∀`) ここらへんで切り返してくれればチャート的に良いのですけど 6460セガサミーはパチンコ規制報道で売られたところでin パチンコ規制はカジノへの布石で安倍ちゃん帰って来て大枠決める夏の国会~ セガサミーはカジノリバあるかなと~カジノ関連はジワジワ買われてますね 後は6881キョウデンとか9478SEホールディングスはキープ中 キョウデンもカジノではありますし 3664モブキャスト!昨日はファンド介入の記事? 6月の中国モバサカ売上がandroid10位?とかで引けに買われて赤4兵~チャートは綺麗 トレイダーズ一部利確してプラ…

NO IMAGE

【投資テクニック】リバランスを駆使してリスクの低減と資産の最大化を目指せ!

バフェット太郎です。個人投資家は「リバランス(配分調整)」という投資テクニックを駆使することで、リスクの低減と資産の最大化を目指してください。そもそもリバランスとは、異なるアセット・クラス(資産クラス)、例えば株式と債券への投資配分を最適な比率に微調整す...

NO IMAGE

一目均衡表「雲」上抜け銘柄

6861 キーエンス4063 信越化学工業6902 デンソー8766 東京海上ホールディングス4519 中外製薬2502 アサヒグループホールディングス9501 東京電力ホールディングス3402 東レ7181 かんぽ生命保険4612 日本ペイントホールディングス5938 LIXILグループ7911 凸版印刷9041 近鉄グループホールディングス6479 ミネベアミツミ5332 TOTO6146 ディスコ8036 日立ハイテクノロジーズ6965 浜松ホトニクス2433 博報堂D..

NO IMAGE

中期ゴールデンクロス銘柄

8031 三井物産 1609 +6.0 (+0.37%)6770 アルプス電気 3250 +10.0 (+0.31%)5711 三菱マテリアル 3415 -10.0 (-0.29%)9987 スズケン 3700 +30.0 (+0.82%)4061 デンカ 601 +7.0 (+1.18%)6457 グローリー 3770 -25.0 (-0.66%)3105 日清紡HLDG 1160 +12.0 (+1.05%)5444 大和工業 3010 +23.0 (+0.77%)637..

NO IMAGE

明日騰がるボロ株予想!(07/12)

6982 リード9927 ワットマン1352 ホウスイ6218 エンシュウ3125 新内外綿8559 豊和銀行7610 テイツー7719 東京衡機8894 原弘産7853 フード・プラネット━━━━━━━━━━━━低位株・ボロ株に強い株サイトと言えばファーストリッチです。代表的な推移は昨年のアスコットです。たった2週間で200円付近を推移していた株価が6倍に膨れた経緯を持ちますが、ファーストリッチは完全に動意づく前に買い推奨しています。直近の銘柄で言えばエムアップです。この銘..

NO IMAGE

NISA口座は私にとっては必ずしも適切なアセット・ロケーションではありません

これまでにも何度も記事にもしていますが、私にとってのNISA口座はメリットよりもデメリットの方が多いと感じています。

そのデメリットとは、損益通算が出来ないのは良いとしても、信用取引の担保にならない、NISA口座から他の口座に移管すると移管時点での時価が適用されるというところです。

NISA期間が終了した時点で大きな含み損を抱えていた場合などは、その影響は甚大なものとなってしまいます。私のような凡才投資家の場合は、NISA期間終了時に大きな含み損を抱えていないとも限りませんから適切なアセット・ロケーションではないのです。

そして、信用取引を利用している私としては、NISA口座のポジションが信用取引の担保にならないというのも致命的でさえあります。

ということで、NISA口座からの脱出を試みているのですが、今日は1362 iS新興国債券ETFを売却しました。1362は7,638円で70口の保有があるのですが、7,500円で33口の売却。とりあえずは、半分程度まで減らしています。

そして、1362を売却した代金で信用買い建て玉の2049 S&P500 VIX インバースETNを5口、3548 バロックジャパンリミテッドを現引きしました。

私の場合は特定口座中心のアセット・ロケーションがどうにも居心地が良いようです。

☆訪問ありがとうございます。応援していただけると記事更新の励みになります!

株 中長期投資ブログランキング