一目均衡表「雲」上抜け銘柄

4452 花王
7741 HOYA
2802 味の素
5201 旭硝子
9766 コナミホールディングス
7911 凸版印刷
9506 東北電力
9508 九州電力
9513 電源開発
4967 小林製薬
7956 ピジョン
2593 伊藤園
8905 イオンモール
4751 サイバーエージェント
2871 ニチレイ
9104 商船三井
2810 ハウス食品グループ本社
9706 日本空港ビルデング
7164 全国保証
3765 ガンホー・オンライン・エンター
6856 堀場製作所
7947 エフピコ
6674 ジーエス・ユアサ コーポレーシ
2270 雪印メグミルク
9505 北陸電力
2281 プリマハム
4565 そーせいグループ
4569 キョーリン製薬ホールディングス
8088 岩谷産業
2001 日本製粉
7981 タカラスタンダード
7862 トッパン・フォームズ
8140 リョーサン
7003 三井造船
9793 ダイセキ
7517 黒田電気
6750 エレコム
6676 メルコホールディングス
6376 日機装
6507 シンフォニア テクノロジー
9661 歌舞伎座
3341 日本調剤
2353 日本駐車場開発
3445 RS Technologies
2378 ルネサンス
7475 アルビス
6718 アイホン
6079 エナリス
8205 シャクリー・グローバル・グルー
6048 デザインワン・ジャパン
4847 インテリジェント ウェイブ
4594 ブライトパス・バイオ
9788 ナック
4837 シダックス
4771 エフアンドエム
9368 キムラユニティー
6121 滝澤鉄工所
6675 サクサホールディングス
6428 オーイズミ
7213 レシップホールディングス
9701 東京會舘
3374 内外テック
7587 PALTEK
8007 高島
4635 東京インキ
7709 クボテック
9017 新潟交通
4629 大伸化学
7647 音通
7208 カネミツ
3727 アプリックス
4685 菱友システムズ
2180 サニーサイドアップ
9478 SEホールディングス・アンド・
7162 アストマックス
3799 キーウェアソリューションズ
4990 昭和化学工業
4976 東洋ドライルーブ
3022 山下医科器械
2911 旭松食品
2894 石井食品
7919 野崎印刷紙業
7922 三光産業
3184 ICDAホールディングス
2144 やまねメディカル
7748 ホロン
2304 CSSホールディングス
6867 リーダー電子
7855 カーディナル
(11/1終値ベース、時価総額順)


一目均衡表「雲」下抜け銘柄

6981 村田製作所
7011 三菱重工業
7752 リコー
9006 京浜急行電鉄
4202 ダイセル
3116 トヨタ紡織
2206 江崎グリコ
7649 スギホールディングス
3549 クスリのアオキホールディングス
3148 クリエイトSDホールディングス
1941 中電工
4471 三洋化成工業
3932 アカツキ
4368 扶桑化学工業
4044 セントラル硝子
2492 インフォマート
7250 太平洋工業
4812 電通国際情報サービス
9090 丸和運輸機関
8160 木曽路
2288 丸大食品
6058 ベクトル
7522 ワタミ
1968 太平電業
5959 岡部
9671 よみうりランド
4820 イーエムシステムズ
3762 テクマトリックス
3694 オプティム
3196 ホットランド
7721 東京計器
7600 日本エム・ディ・エム
3553 共和レザー
2428 ウェルネット
3666 テクノスジャパン
7925 前澤化成工業
3109 シキボウ
6262 ペガサスミシン製造
6779 日本電波工業
6916 アイ・オー・データ機器
6405 鈴茂器工
4709 インフォメーション・ディベロプ
2487 CDG
2477 手間いらず
3121 マーチャント・バンカーズ
1491 中外鉱業
9836 リーバイ・ストラウス ジャパン
6185 ソネット・メディア・ネットワー
8518 日本アジア投資
5603 虹技
2375 スリープログループ
3004 神栄
6634 ネクスグループ
4570 免疫生物研究所
6625 JALCOホールディングス
3356 テリロジー
3856 Abalance
9029 ヒガシトゥエンティワン
6424 高見沢サイバネティックス
2338 ファステップス
6819 伊豆シャボテンリゾート
3787 テクノマセマティカル
3133 海帆
7268 タツミ
9973 小僧寿し
4120 スガイ化学工業
7899 MICS化学
7827 オービス
6147 ヤマザキ
6716 テクニカル電子
5905 日本製罐
2436 共同ピーアール
2872 セイヒョー
1382 ホーブ
(11/1終値ベース、時価総額順)


中期ゴールデンクロス銘柄

2914 日本たばこ産業 3759 +12.0 (+0.32%)
6988 日東電工 11165 +660.0 (+6.28%)
7911 凸版印刷 1158 +10.0 (+0.87%)
9142 九州旅客鉄道 3630 +5.0 (+0.14%)
9504 中国電力 1324 +63.0 (+5.00%)
5803 フジクラ 992 +10.0 (+1.02%)
9509 北海道電力 897 +6.0 (+0.67%)
8174 日本瓦斯 3765 +175.0 (+4.87%)
8088 岩谷産業 3490 +80.0 (+2.35%)
9511 沖縄電力 2793 +208.0 (+8.05%)
9759 NSD 2402 +133.0 (+5.86%)
7517 黒田電気 2520 +500.0 (+24.75%)
2664 カワチ薬品 2822 +40.0 (+1.44%)
2899 永谷園HLDG 1373 +18.0 (+1.33%)
3923 ラクス 2292 -27.0 (-1.16%)
9991 ジェコス 1286 +6.0 (+0.47%)
6871 日本マイクロニクス 1140 +18.0 (+1.60%)
4564 オンコセラピー・サイエンス 251 +1.0 (+0.40%)
7818 トランザクション 1199 -25.0 (-2.04%)
7949 小松ウオール工業 2181 +14.0 (+0.65%)
6537 WASHハウス 3330 -80.0 (-2.35%)
4539 日本ケミファ 5180 -50.0 (-0.96%)
9308 乾汽船 837 +3.0 (+0.36%)
6048 デザインワン・ジャパン 1403 +12.0 (+0.86%)
7157 ライフネット生命保険 396 -5.0 (-1.25%)
3139 ラクト・ジャパン 4070 -40.0 (-0.97%)
4667 アイサンテクノロジー 3660 -100.0 (-2.66%)
6927 ヘリオス テクノ HLDG 772 +8.0 (+1.05%)
6264 マルマエ 1463 +20.0 (+1.39%)
7603 マックハウス 916 +3.0 (+0.33%)
2224 コモ 2422 +7.0 (+0.29%)
7709 クボテック 604 +21.0 (+3.60%)
3545 デファクトスタンダード 1526 -34.0 (-2.18%)
2700 木徳神糧 717 0.0 (0.00%)
4320 CE HLDG 719 +29.0 (+4.20%)
3184 ICDA HLDG 1539 +10.0 (+0.65%)
1380 秋川牧園 625 -8.0 (-1.26%)
3181 買取王国 746 -2.0 (-0.27%)
(11/1終値ベース、時価総額順)


短期ゴールデンクロス銘柄

3003 ヒューリック 1183 +18.0 (+1.55%)
9513 電源開発 3140 +295.0 (+10.37%)
3141 ウエルシアHLDG 4305 +5.0 (+0.12%)
2127 日本M&Aセンター 5490 +80.0 (+1.48%)
9104 商船三井 3470 +20.0 (+0.58%)
9101 日本郵船 2446 +63.0 (+2.64%)
5706 三井金属鉱業 6010 +140.0 (+2.39%)
2337 いちご 406 +4.0 (+1.00%)
1333 マルハニチロ 3520 +25.0 (+0.72%)
4321 ケネディクス 665 +4.0 (+0.61%)
4686 ジャストシステム 2504 +75.0 (+3.09%)
3076 あいHLDG 2781 +3.0 (+0.11%)
7817 パラマウントベッドHLDG 5070 +85.0 (+1.71%)
7994 岡村製作所 1301 +36.0 (+2.85%)
2292 S FOODS 4360 +50.0 (+1.16%)
6804 ホシデン 1985 +36.0 (+1.85%)
7003 三井造船 1550 +75.0 (+5.08%)
8114 デサント 1587 +13.0 (+0.83%)
1821 三井住友建設 699 +3.0 (+0.43%)
9672 東京都競馬 3750 +305.0 (+8.85%)
7105 三菱ロジスネクスト 864 +31.0 (+3.72%)
6080 M&Aキャピタルパートナーズ 6200 +270.0 (+4.55%)
3679 じげん 1620 +62.0 (+3.98%)
8803 平和不動産 2081 +112.0 (+5.69%)
6676 メルコHLDG 3665 +115.0 (+3.24%)
7172 ジャパンインベストメントアドバ 2754 +33.0 (+1.21%)
8160 木曽路 2739 +5.0 (+0.18%)
2664 カワチ薬品 2822 +40.0 (+1.44%)
9743 丹青社 1354 +9.0 (+0.67%)
7408 ジャムコ 2417 +58.0 (+2.46%)
6462 リケン 5930 +50.0 (+0.85%)
7421 カッパ・クリエイト 1261 -14.0 (-1.10%)
2353 日本駐車場開発 168 +2.0 (+1.20%)
9517 イーレックス 1144 +24.0 (+2.14%)
6310 井関農機 2508 -7.0 (-0.28%)
7774 ジャパン・ティッシュ・エンジニ 1300 +52.0 (+4.17%)
6330 東洋エンジニアリング 1362 +8.0 (+0.59%)
5976 高周波熱錬 1172 +20.0 (+1.74%)
6272 レオン自動機 1719 +10.0 (+0.59%)
6809 TOA 1206 +14.0 (+1.17%)
6369 トーヨーカネツ 4290 -5.0 (-0.12%)
9671 よみうりランド 4780 +15.0 (+0.31%)
4820 イーエムシステムズ 2158 -48.0 (-2.18%)
5208 有沢製作所 1027 +1.0 (+0.10%)
2384 SBS HLDG 885 -9.0 (-1.01%)
2329 東北新社 752 +4.0 (+0.53%)
4216 旭有機材 1770 +277.0 (+18.55%)
3692 FFRI 4270 -10.0 (-0.23%)
9739 日本システムウエア 2328 +95.0 (+4.25%)
4998 フマキラー 2054 +30.0 (+1.48%)
6364 北越工業 1116 +2.0 (+0.18%)
4636 T&K TOKA 1339 +23.0 (+1.75%)
5805 昭和電線HLDG 1077 +19.0 (+1.80%)
4574 大幸薬品 2340 -4.0 (-0.17%)
6245 ヒラノテクシード 2013 -34.0 (-1.66%)
9740 セントラル警備保障 2088 +33.0 (+1.61%)
7826 フルヤ金属 4240 +120.0 (+2.91%)
5999 イハラサイエンス 2089 +29.0 (+1.41%)
3299 ムゲンエステート 1195 +25.0 (+2.14%)
3782 ディー・ディー・エス 725 -33.0 (-4.35%)
3864 三菱製紙 770 +6.0 (+0.79%)
9850 グルメ杵屋 1140 +5.0 (+0.44%)
3199 綿半HLDG 2528 -2.0 (-0.08%)
4312 サイバネットシステム 769 +6.0 (+0.79%)
3040 ソリトンシステムズ 1254 +25.0 (+2.03%)
3665 エニグモ 1147 -20.0 (-1.71%)
3434 アルファCo 2322 +31.0 (+1.35%)
2315 カイカ 72 +2.0 (+2.86%)
6485 前澤給装工業 1887 +24.0 (+1.29%)
7769 リズム時計工業 2397 +29.0 (+1.22%)
4579 ラクオリア創薬 1105 -13.0 (-1.16%)
6237 イワキポンプ 2978 -17.0 (-0.57%)
3431 宮地エンジニアリンググループ 3130 +20.0 (+0.64%)
7952 河合楽器製作所 2399 0.0 (0.00%)
7480 スズデン 1466 +37.0 (+2.59%)
2469 ヒビノ 2050 +38.0 (+1.89%)
2884 ヨシムラ・フード・HLDG 4755 -80.0 (-1.65%)
6166 中村超硬 4390 -195.0 (-4.25%)
5008 東亜石油 157 +6.0 (+3.97%)
4064 日本カーバイド工業 2384 -40.0 (-1.65%)
3458 シーアールイー 1532 +7.0 (+0.46%)
9384 内外トランスライン 1720 +28.0 (+1.65%)
7596 魚力 1188 -1.0 (-0.08%)
6916 アイ・オー・データ機器 1126 -9.0 (-0.79%)
4245 ダイキアクシス 1302 +10.0 (+0.77%)
3916 デジタル・インフォメーション 2080 +2.0 (+0.10%)
6405 鈴茂器工 2646 -14.0 (-0.53%)
3245 ディア・ライフ 451 -2.0 (-0.44%)
3328 BEENOS 1252 +22.0 (+1.79%)
6121 滝澤鉄工所 2167 +99.0 (+4.79%)
2335 キューブシステム 845 -1.0 (-0.12%)
3160 大光 1068 +15.0 (+1.42%)
3989 シェアリングテクノロジー 2210 -61.0 (-2.69%)
6199 セラク 913 +28.0 (+3.16%)
6155 高松機械工業 1110 +22.0 (+2.02%)
9057 遠州トラック 1606 -4.0 (-0.25%)
3374 内外テック 4100 +250.0 (+6.49%)
2216 カンロ 3135 +15.0 (+0.48%)
6926 岡谷電機産業 520 0.0 (0.00%)
7624 NaITO 212 -3.0 (-1.40%)
4465 ニイタカ 1922 +3.0 (+0.16%)
3917 アイリッジ 2010 +3.0 (+0.15%)
6731 ピクセラ 231 +10.0 (+4.52%)
9312 ケイヒン 1675 +8.0 (+0.48%)
7444 ハリマ共和物産 2010 +30.0 (+1.52%)
4828 東洋ビジネスエンジニアリング 1785 +25.0 (+1.42%)
3690 ロックオン 1662 -16.0 (-0.95%)
8007 高島 2279 +15.0 (+0.66%)
9704 アゴーラ・ホスピタリティー 36 0.0 (0.00%)
4635 東京インキ 3700 +50.0 (+1.37%)
6545 インターネットインフィニティー 1935 -55.0 (-2.76%)
8127 ヤマトインターナショナル 451 +3.0 (+0.67%)
6378 木村化工機 460 -1.0 (-0.22%)
2342 トランスジェニック 630 -5.0 (-0.79%)
7768 ジェコー 5480 -10.0 (-0.18%)
4117 川崎化成工業 217 +1.0 (+0.46%)
2330 フォーサイド 313 -7.0 (-2.19%)
2286 林兼産業 963 +8.0 (+0.84%)
6531 リファインバース 2805 -37.0 (-1.30%)
7709 クボテック 604 +21.0 (+3.60%)
6778 アルチザネットワークス 873 +8.0 (+0.92%)
3852 サイバーコム 1036 +5.0 (+0.48%)
7585 かんなん丸 1899 +18.0 (+0.96%)
6696 トランザス 2534 +151.0 (+6.34%)
7643 ダイイチ 1338 +5.0 (+0.38%)
1826 佐田建設 476 0.0 (0.00%)
4588 オンコリスバイオファーマ 660 0.0 (0.00%)
3063 ジェイグループHLDG 849 +2.0 (+0.24%)
9445 フォーバルテレコム 408 +8.0 (+2.00%)
2107 東洋精糖 1232 -7.0 (-0.56%)
8208 エンチョー 440 0.0 (0.00%)
3172 ティーライフ 1412 -4.0 (-0.28%)
2408 KG情報 802 +1.0 (+0.12%)
7635 杉田エース 1074 +4.0 (+0.37%)
1436 フィット 1334 +91.0 (+7.32%)
7782 シンシア 834 +7.0 (+0.85%)
9929 平和紙業 495 0.0 (0.00%)
2788 アップルインターナショナル 359 -1.0 (-0.28%)
6943 NKKスイッチズ 5560 +10.0 (+0.18%)
2652 まんだらけ 643 +4.0 (+0.63%)
2905 オーケー食品工業 1201 +15.0 (+1.26%)
2406 アルテ サロン HLDG 817 +8.0 (+0.99%)
7571 ヤマノHLDG 125 0.0 (0.00%)
6033 エクストリーム 1695 -19.0 (-1.11%)
6342 太平製作所 2638 -2.0 (-0.08%)
4769 インフォメーションクリエーティ 1019 -7.0 (-0.68%)
6177 AppBank 577 +1.0 (+0.17%)
2911 旭松食品 413 +4.0 (+0.98%)
9012 秩父鉄道 2558 0.0 (0.00%)
6663 太洋工業 645 -1.0 (-0.15%)
3634 ソケッツ 1522 -14.0 (-0.91%)
2687 シー・ヴイ・エス・ベイエリア 719 +9.0 (+1.27%)
3189 ANAP 805 -48.0 (-5.63%)
2499 日本和装HLDG 377 +80.0 (+26.94%)
7922 三光産業 448 +7.0 (+1.59%)
5939 大谷工業 3750 +15.0 (+0.40%)
7273 イクヨ 1635 +11.0 (+0.68%)
6193 バーチャレクスHLDG 804 +6.0 (+0.75%)
8894 原弘産 28 +1.0 (+3.70%)
3841 ジーダット 1042 +2.0 (+0.19%)
1724 シンクレイヤ 479 +20.0 (+4.36%)
6977 日本抵抗器製作所 1280 +65.0 (+5.35%)
3224 ゼネラル・オイスター 985 +8.0 (+0.82%)
2323 fonfun 438 +1.0 (+0.23%)
(11/1終値ベース、時価総額順)


明日騰がるボロ株予想!(11/02)

5950 日本パワーファスニング
6636 ソルガム・ジャパン・ホールディングス
7851 カワセコンピュータサプライ
6731 ピクセラ
2315 カイカ
6218 エンシュウ
6343 フリージア・マクロス
8739 スパークス・グループ
6112 小島鐵工所
3350 レッド・プラネット・ジャパン
8894 原弘産

銘柄選びに迷ったときは素直に投資顧問の銘柄に乗っかるのもひとつの手です。さらに言えば、どうせ乗るなら勝ち馬が良いわけで、銘柄情報の成績が優秀な投資顧問を選びたいです。その意味では株エヴァンジェリストがオススメです。なぜならここ最近の成績がかなり良いからです。さらに言えば、株価が軽めの銘柄を狙ったものが割と多いのも◎!

論より証拠ってことで↓
━━━━━━━━━━━━
[4316]ビーマップ
推奨日/買値2017年06月29日/522円
利確日/売値2017年07月11日/2184円
騰落率:318.39%UP
━━━━━━━━━━━━
[4278]トーセ
推奨日/買値2017年06月05日/929円
利確日/売値2017年07月04日/2800円
騰落率:201.40%UP
━━━━━━━━━━━━
[6734]ニューテック
推奨日/買値2017年01月25日/620円
利確日/売値2017年05月10日/1812円
騰落率:192.26%UP
━━━━━━━━━━━━
[3661]エムアップ
推奨日/買値2017年03月07日/1026円
利確日/売値2017年05月26日/2590円
騰落率:152.44%UP
━━━━━━━━━━━━
改めてみると本当に凄い成績だと思います。何しろ株価3倍、4倍にも上昇した推移をバシバシと言い当てているんですからね。ただ、株エヴァンジェリストの何が凄いかって、それは買い推奨するタイミングです。例えば、↑のビーマップなんて、6月29日に買い推奨していますが、その翌日から8連騰しているんです。まさに動意づく直前のタイミングだったってわけですね。

ちなみに株エヴァンジェリストの銘柄情報は、会員登録すればすぐに活用できます。しかも、新規の人には通常の銘柄情報とは異なる特別な内容を無料で教えてくれるというからぜひとも試してほしいところ。最近の成績から考えてもかなり期待できるかも?登録も無料だし、確認するだけ確認して損はなさそうですね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■管理人がよく見ているサイト
テーマ別に注目銘柄を上げており分かりやすくてよいです。管理人の口が悪いw
ブタが印象的なサイト。旬な銘柄がランキング形式でわかるのが便利。
尚、特に「期待」できる銘柄についてはメルマガでの配信も行っている。 いつも記事を見て下さっている人はコチラからメルマガ登録をしてみて欲しい。
当ブログに掲載している記事の内容又はメールマガジンの内容に関して当ブログは一切の「助言」となる事項は行っておりません。投資に関する最終的決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。
▼WEB非公開の当ブログのメルマガ会員限定銘柄配信!! 2013-07-17 14.33.50
▼ランキングUP願う!!
にほんブログ村 株ブログ 低位株・ボロ株へにほんブログ村 株ブログ 株日記へ株式投資ブログランキングブログランキングblogramで人気ブログを分析banner02.gif
Ads by Cueinc.

なんだこれ・・・理由なき日経+408円で大型無双もマネゲ銘柄系撃沈

■忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。またコメントは荒らし対策のためツイッターを利用しています。■

●材料●

↓寄り前

カイカ
第三者割当による新株式の発行及び主要株主の異動に関するお知らせ
※レオスのひふみ投信
→ほぼ無風+2%

ファステップス
当社子会社における合弁会社(孫会社)設立に関するお知らせ
→寄り天超オーバーキル-14%

日邦産業
特許
→一時ストップ高いくも+9% ※特許で一時ストップ高いっただけでも相場の雰囲気いいかな

↓寄り後

トーセ
11:00頃 ドラゴンクエストライバルズダウンロード開始(リリースは明日予定)
→ちょっと上下+1.7%引け

ケイブ
14:00頃 稼げ、果てるまで―24時間ダンジョン経営ゲーム「ロード・オブ・ダンジョン」がiOS/Android向けに配信決定!事前登録キャンペーンも開始
※韓国のソシャゲ移植
→+3%

不二サッシ
14:00 不二ライトメタルの難燃性マグネシウム合金について
→一時10%ぐらいいくも+1% ※例のKUMADAIマグネシウムかな


●●●●

日経強すぎ・・・前場+300円超えるとか、呆れていたら、なんと後場は+400円・・・今日も意味不明の強さでした。
今日の大型の主役はソニー+11%・東京エレクトロン+13%ですよね。

さて、ソニーですが、これで皆さんお分かりいただけたでしょうか?
これがアニメの力です。

↓ソニーの増益に貢献した大部分が音楽セグメントです。
DNcjk0BUIAAnOP7.jpg

この音楽セグメントの中のアニプレックスFate/GrandOrderというソシャゲの収益貢献が主な増益要因です。

【FGO】8月の月間セルランで世界1位&日本1位を取得!水着&ホームズ&福袋効果か

↓1年のFGOのセルラン
20171101FGOセルラン

さらにこれに加えて、次期からはマギアレコードが本格貢献してきます。
↓夏からセルランを席巻している魔法少女まどか☆マギカのソシャゲ「マギアレコード」のセルラン
20171101マギレコセルラン

Fateまどマギ・・・クリスチアーノ・ロナウドとメッシが同じチームにいるようなものです(;・`д・́)...ゴクリ
アニメをちゃんと見ていれば、この凄さに気づいて、ソニーを買えていたのですっ!
塩漬けマンは買えませんでしたけど(´・ω・`)ショボーン
アニメなど人生で一度も見た事のない父はなぜかソニー持ってますけど(´・ω・`)ショボーン
多分父はどうしてソニーの決算が良かったか分かってないでしょうね。

尚、Fateは高校生時代の同級生のオタク二人が立ち上げた同人サークルで作られたノベルゲームからスタートし、スピンオフ多数で、小説、漫画、ゲーム等、マルチメディア展開しています。

アニメでは2006年にセイバールートが作られ、2012年には凛ルートが作られ、そして2017年現在、劇場版アニメで桜ルートが絶賛公開中です。

↓2012年Fate(凛ルート)のOP


↓塩漬けマンが好きなのはFateの前日談のスピンオフFate/Zeroで脚本はまどマギの虚淵玄


↓現在絶賛公開中。劇場版Fate(桜ルート)

※これ先週見に行こうと思ったら、人気でまだ混んでたので諦めて、今週見に行こうと思います。

という訳で、アニメを見ない投資家は勉強不足なのでありますっ!( ・`ω・´)キリッ

尚、今日はさすがに朝一で異常な雰囲気を察して、昨日利確した以下の大型を買い戻し
ファナック・日本電産・富士通
後はレオスが増資に応じるという、いつ倒産するか分からない糞株だと思っていたカイカがちょっと風向きが変わったので、打診買い。
好決算銘柄ではトレックス・セミコンダクターに寄りで突撃。
失望決算で調整中のASTIを買い、同じく失望決算で後場暴落したIHIを拾っておきました。
IHIは特損なだけで売上は増えてるし、営業益に至っては7倍になってるので、今日中にリバると思ったのですが、ずっと弱かったので、ちょっと決算を良く見てみます。

ただ・・・失望決算で暴落してた保土谷をリバ取りに行って失敗損切12万・・・こういうのが余計です・・・
今日は下がった銘柄はリバほとんどしない、新興も朝高から下がるだけの、大型ホルダー以外は地獄の相場でした(´・ω・`)ショボーン
新興に資金が来ていない時にリバ取りとかデイとかしても無理ですね。

さて、以下で最高値更新して70万円に乗せたビットコインですが、
米CME、ビットコイン先物を年内に上場 最高値更新
16日前後に発生するビットコインのSegwit2xについて、コインチェックが一早く対応を表明しました。
「Segwit2x」によるビットコインの分岐に係る対応方針について
・基本的にB2X(HFで誕生する仮想通貨)をビットコイン保有数と同数付与する
※リプライアタック対策等問題があれば付与しない
・B2XとBTCのどちらを正式なビットコインとして扱うかの立場は未定

これ・・・どうなるんでしょう・・・B2Xが正式なビットコインになってBTCは消えるのか、両立するのか・・・
特にリプライアタック対策がB2Xでちゃんと行われるのかがポイントとなりそうです。

↓多数の種類の仮想通貨が買える取引所。口座開設はコチラからどうぞ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

↓日本最大手の取引所。ここ経由で提携サイトで買い物したらビットコインが貰えちゃう。口座開設はコチラからどうぞ
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

●ホールド中銘柄含み損益●
中々バラエティ豊かなPFとなりました。

極洋 +33,966
カイカ -183
ケイブ +23,588
ドリコム +60,349
ライクキッズネクスト +69,003
日本電産 +63,551
トレックス・セミコンダクター +47,285
富士通 +18,095
フェローテック +108,392
ASTI -17,455
ファナック +37,595
IHI -15,464

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)






↓コメントはツイッターからどうぞ ※忙しいと申し訳ありませんが、コメント返信出来ない事があります。
ツイッターアイコン1

11月2日 重要指標発表予定

時刻    地域    指標
8:50      日本    マネタリーベース(前年比)-10月
9:30      豪州    住宅建設許可件数(前年比)-9月
9:30      豪州    住宅建設許可件数(前月比)-9月
9:30      豪州    貿易収支-9月
14:00      日本    消費者態度指数-10月
17:50      フランス    製造業PMI-10月
17:55      ドイツ    失業者数-10月

17:55      ドイツ    製造業PMI-10月
17:55      ドイツ    失業率-10月
18:00      欧州    製造業PMI-10月
18:30      英国    建設業PMI-10月
20:30      米国    チャレンジャー人員削減数(前年比)-10月
21:00      英国    英中銀 四半期インフレ報告
21:00      英国    英中銀 議事録-11月
21:00      英国    英中銀 政策金利-11/2
21:30      米国    単位労働費用(前期比)-3Q
21:30      米国    失業保険継続受給者数-10/21
21:30      米国    非農業部門労働生産性(前期比年率)-3Q
21:30      米国    新規失業保険申請件数-10/28
23:30      米国    EIA天然ガス貯蔵量(前週比)-10/27

11月1日 騰落他指数

🔴日経平均株価終値    22,420.08    円
・前日比    408.47    円

☆25D正味増減    2,089.89    円

🔴騰落銘柄数       
・値上がり数    1,248   
・値下がり数    704   

✿騰落レシオ    125.77    %
・前日比    0.44    P
※120%以上 調整  75%以下 反転       

☆RSI    94.12    %
・前日比    1.49    P
※70%~80% 調整  20%~30% 反転       

🌟出来高状況    205,682    株
・(25日移動平均    164,353    株)。
☆対25日乖離率    25.15    %
     ・【前日比    9.5    P)】

〇サイコロジカルライン    83.33    %      
  ( 10勝2敗 )       
※75%以上 調整  25%以下 反転       

🔶移動平均線状況       
①5日移動平均線     22,038.32    円
・(当日株価乖離率    1.73    %)
・前日比    142.49    円

②25日移動平均線    21,200.95    円
・(当日株価乖離率    5.75    %)
・前日比    83.60    円

③75日移動平均線     20,274.65    円
・(当日株価乖離率    10.58    %)
・前日比    30.94    円

墓穴を掘りかねない空売り

11月1日(水)15:30

大引け

日経平均株価

22144.92(9:00)

22455.92(14:49)

22130.03(9:00)

22420.08(15:00)

前日比△400.47 +1.86%

TOPIX

1775.99(9:00)

1789.18(14:49)

1773.98(9:19)

1786.71(15:00)

前日比△20.75 +1.17%

日経平均株価は大幅反発

前日の米国3指数はそろって上昇
113円台後半まで円安進行、買い優勢で始まりました

寄付 22144.92(9:00)△133.31

安値 22130.03(9:00)△118.42

日経平均は高寄り後も上げ幅を拡大
22300円台に乗せて前引けを迎えました

前引 22324.64(11:35)△313.03

後場も順調に上値を試す展開となり
日経平均株価は大幅反発して引けました

高値 22455.92(14:49)△444.31

1996年7月以来、21年4か月ぶりの高値を更新して引けました

大引 22420.08(15:00)△400.47


6758ソニーなど前日に発表された国内主要企業の良好な決算を
受けて大型株に買い注文が集中し、年初来高値を更新しました。
今月も月初高のアノマリー通りの上昇となり、機関投資家の
月初の買いが観測されました。
8035東京エレクトロン 6988日東電工が、上場来高値を更新。
ハイテク株が日経平均を押し上げました。

海外投資家の大幅買い越し、売り方の買戻しはいまだに衰えていません。
それどころか、主力ハイテク株の売り物を根こそぎ
買っていると思えるくらいの勢いです。
投資主体別売買状況では、海外投資家の買いに対して
個人投資家は、売り越しが続いています。

バブル崩壊後、失われた25年といわれていましたが
月足チャートを見ると2015年6/24高値20952.71円まで
常にこの水準前後まで株価が上昇すると天井形成となり
急落を繰り返してきたため、日本人にとっては常に懐疑的に
なっていたためです。

大相場に突入したことを海外投資家が示してくれました。
といっても相場は高値圏にあるため、1度どこかで調整局面が
あると考えていますが。
まだはっきりは断言できませんが、年末年始まで
このまま上昇するとは考えにくく
11月中旬より下旬にかけて調整の場面がありそうと申し上げます。

米国株高、為替の円安が続けば、調整があっても大きな
急落には至らないでしょう。
日本企業の稼ぐ力が今までとは大きく異なります。
今後も海外投資家主導での相場となりますが、今の相場は
空売りはできませんし行うべきではないと思います。

空売りの恐ろしさを知らない投資家が安易に空売りに
手を出すと墓穴を掘ることになります。

現在の大型株主導の相場においても、チャートで
投資妙味のある銘柄の売買を行っていますが
成果はまずまずです。

上昇した際には、欲をかかずに
腹八分目に医者いらず
利食い千人力
過去を振り向かず、売った後の儲けそこないは良し

一定の現金ポジションを保ったまま、冷静に売買を行います。



実戦チャート 結果論ではなく生きたチャート

株式投資の怖さを勉強する銘柄
6662ユビテック 10/26終値529円▼15円
10/20高値619円まで買われ、長い上ヒゲを引いて大陰線になり
下値模索になっています。
10/24に長い下ヒゲを切り返したので、相場は生きている感触を得ました。
10/25、10/26 連続陰線を引き、弱い足取りですが
10/24長い下ヒゲ520円を割り込まにずに切り返しに転じるかどうかが
見ものです。
相場が生きているか、死んでいるかここから数日が境になりそうです。
520円を割り込むといけません。

6662ユビテック 10/27終値548円△19円(10/27記)
昨日の陰線で下値を試す場面となりましたが、520円を割り込まず
本日陽線になりました。
これでまだ相場は死んでいないということがわかりましたが
来週どこまで切り返すか注目です。
10/20長い上ヒゲを引いた大陰線と10/24の長い下ヒゲで
かなりの水準の投げが出た感触です。

6662ユビテック 10/30終値593円△45円(10/30記)
本日は連続大陽線となり、高値引けになりました。
出来高も増加してきました。
明日が天王山になりそうです。

6662ユビテック 11/1終値605円△18円(11/1記)
4連続陽線となり、10/20高値619円を伺う展開です。
明日以降、高値トライの場面になりそうです。


6629テクノホライゾン 11/1終値440円△80円S高(11/1記)
10/18高値424円形成後大陰線で引けましたが
350円水準のもみ合いが続いていました。
本日11/1出来高を伴って急騰しました。
10/18高値424円を一気に抜いたため、明日以降も目が離せません。

3858ユビキタス 11/1終値1403円△54円(11/1記)
9月以降上昇トレンド継続中で、尋常ではない足取りになっています。
10/27高値1430円を超えると更なる上値がありそうです。
ハイリスクハイリターン

7816スノーピーク 11/1終値3065円▼25円(11/1記)
8/10大幅減額修正を嫌気して窓を開けて急落しました。
8/10終値2730円▼505円
8/22安値2518円底値形成後、直近にかけてジリジリと
株価が切り上がっています。
この足取りは尋常ではありません。
現在は200日移動平均の攻防で、それを一気に抜けると
8/10の窓を間もなく埋めきりますが、当面目が離せません。


注:上記実戦チャート銘柄は、ハイリスクハイリターンのため
  初心者の方は手出し無用です。
  ハイリスクハイリターンの値動きと日足チャートの勉強に
  お役立てください。
  そして、相場の怖さも学んでください。
  タイミングを誤ると敗北が待っています。
  日足の足取りと出来高の推移を場数を踏んで学ぶことが
  非常に重要です。


世界は第4次産業革命期に突入しました。
2000年ITバブル相場はすさまじいものがありましたが
年末~2018年にかけて、テーマ株に個人投資家だけではなく
国内外ファンドも介入してくることは間違いないでしょう。

未来に向けて成長する企業と時代の波に乗れない企業の
すさまじい2極化が起きることは確実です。
ダメな会社は、絶対に買わないようにする銘柄研究は重要です。

年末から2018年にかけての投資テーマ
クラウドコンピューティング バイオ IPS IOT
EV AI ビックデータ 自動運転 セキュリティー 5G

これらの中から大相場になる銘柄予備軍がたくさん控えております。
テーマに沿って有望な銘柄発掘を行い、タイミングよく買うことが
これからの最大の課題です。


次回は、11/2(木)20:00~21:00 頃更新いたします。

10/31時点
日経平均EPS1444.33円
日経平均PER15.24倍

日経平均22500円÷EPS1444円=PER15.58倍

日経平均23000円÷EPS1444円=PER15.93倍

高値圏PER16.5倍×EPS1444円=23826

日経平均PERのレンジ13.5倍~16.5倍
17.0倍 買われすぎ
16.5倍 高値圏
15.0倍 適正水準
13.5倍 底値圏
13.0倍 売られすぎ

2015年6/24日経平均株価
終値 20868.03円
高値 20952.71円
1ドル124.10円
日経平均PER 16.51倍 高値圏16.5倍
日経平均EPS 1269.09円


初心者の個人投資家の皆様へ

株式投資で最も大切なことは、儲けることよりも損をしないことです。
損をしなければ、次第に利益が得られるようになります。
株式投資でコンスタントに利益を上げるには
チャートで現在の株価位置を見たうえで、リスクのある高値圏なのか
お買い得価格かを場数を踏んで実戦で学ぶことが1番と思います。

山高ければ谷深し 谷深ければ山高し

株式相場はこれからも日々続き株価は変動します。
いつの時代も天井形成後は、値幅日柄調整になります。
そして底値形成後は、戻りを試す場面となります。
高値圏で横ばいトレンドになる銘柄もありますが。

チャートは、日足チャートで過去12か月間の表示で
株価位置を見ます。
それが底値圏であれば週足チャートで過去数年間の足取りを見ます。
株価がバーゲン価格であればノートに日付と株価をメモします。

次に見ることは会社四季報や様々なデーターで、過去底値を付けたときの
企業業績をチェックします。
過去数年と現在の企業業績を比較して、今期、来期見通しが
増収増益予想であれば、そのことをノートに書き留めて買い準備です。
これが良い品を安く買うバーゲン価格での買いになります。
現在は相場が高水準のため、週足チャートを見るとほとんどの銘柄が
底上げされているため、基本は日足で12か月を目安になさってください。

ぜひチャートに目を凝らして、これはと思うタイミングで
メモをしてください。
まずはこのように仮想売買を行って場数を踏むことが大切です。
他にも様々なアテクニックはありますがこれが基本中の基本です。

過去を振り返ってみるとテレビのニュースや週刊誌などで株が
高いと騒ぎだしたときは、だいたい高値圏です。
逆に株価が下げ止まらないなどと不安を増幅させるときは
底値水準です。

腕に覚えのある個人投資家は様々なテクニックを凝らして
相場で勝ち残れるでしょうが、一般の個人投資家は、基本の枠で
投資をなさることをお勧めします。


相場格言

利食い千人力

利食いに迷えば半手仕舞い

欲もほどほどに 

腹八分目に医者いらず(これは私の戒めです)

山高ければ谷深し 谷深ければ山高し

中途半端な水準で買うとリスクが高まることをお忘れなく。


当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の
「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが
正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては
一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。

11月1日時点 日経225 オプション 建玉他残高状況

                                                                                                                                                                                                           
❒日経225 オプション 建玉他残高状況
《 11月限月 》
11月1日時点上段:出来高
下段:建玉
権利行使別残高
●コール ●プット
12482230000
44891
7347228750
23130
90172275015
33666
4372226257
18792
847322500737
614022
3613223751215
338524
3157222502746
5717164
652221251951
3081372
1432220004302
133023736
154218756015
57131700
187217506428
106142948
58216253317
30761721
129215004237
1124410241
17213752745
34674353
129212502694
68277306
17211251243
12912286
94210003680
1083110152

11月1日 レーティング情報

コード    銘柄名    ターゲット
2002    日清粉G    1890→1850円
2127    M&A    4910→6100円
2206    グリコ    6600→5700円
2212    山崎パン    1750→1720円
2331    ALSOK    5500→6400円
2875    東洋水産    4400→5400円
3086    Jフロント    1700→1850円
3626    TIS    4000→4500円
3938    LINE    3500→5000円
4151    協和キリン    2400→2500円
4471    三洋化    5850→6650円
4519    中外薬    5200→6300円
4568    第一三共    1800→2000円
4592    サンバイオ    1000→2300円
4626    太陽HD    6000→6250円
4684    オービック    7480→8020円
4739    CTC    3900→4300円
4768    大塚商    8200→8800円
4901    富士フイルム    5381→5533円
4901    富士フイルム    4100→4500円
4922    コーセー    16400→17600円
5201    旭硝子    5500→5600円
5214    日電硝    4000→4520円
6302    住友重    1030→5150円
6302    住友重    4900→5700円
6395    タダノ    1300→1400円
6503    三菱電    2100→2300円
6503    三菱電    1800→2050円
6752    パナソニック    1720円継続
6754    アンリツ    960→1000円
6758    ソニー    5100→5600円
6758    ソニー    5200→5500円
6902    デンソー    6500→7300円
6954    ファナック    23000→25000円
6988    日東電    9600→11600円
7296    エフ・シー・シー    2200→2600円
7459    メディパル    2340→2420円
7518    ネットワン    1470→1720円
7735    スクリン    8500→9500円
7735    スクリン    8100→8900円
7735    スクリン    10295→11821円
7984    コクヨ    2000→2050円
8015    豊通商    3750→4000円
8015    豊通商    3500→4000円
8035    東エレク    20000→23000円
8035    東エレク    20700→25650円
8035    東エレク    17494→21756円
8035    東エレク    19500→21500円
8218    コメリ    3000→3300円
8871    ゴールドクレ    3700→3950円
9090    丸和運輸    4100→2050円
9206    SFJ    6000→5500円
9436    沖縄セルラー    3780→4140円
9719    SCSK    5650→5150円
9759    NSD    2280→2400円
9766    コナミHD    4550→5300円
9962    ミスミG    3000→3500円

10月31日現在 日銀ETF買い入れ状況

10月度購入状況       

10月 31日 購入額      721    億円
10月 30日 購入額      721    億円
10月 27日 購入額      12    億円
10月 26日 購入額      12    億円
10月 25日 購入額      12    億円
10月 24日 購入額      12    億円
10月 23日 購入額      12    億円
10月 20日 購入額      12    億円
10月 19日 購入額      12    億円
10月 18日 購入額      12    億円
10月 17日 購入額      12    億円
10月 16日 購入額      12    億円
10月 13日 購入額      12    億円
10月 12日 購入額      12    億円
10月 11日 購入額      12    億円
10月 10日 購入額      12    億円
10月   5日 購入額      12    億円
10月   4日 購入額      12    億円
10月   3日 購入額      12    億円
10月   2日 購入額      12    億円

✤10月購入額合計                1,658    億円
❒月次購入累計額     47,108    億円

✤買付枠未消化残        12,892    億円

❖2017年月別状況       
❒年次購入累計額     45,450    億円
✤1月購入額合計            5,852    億円
✤2月購入額合計         5,155    億円
✤3月購入額合計            5,332    億円
✤4月購入額合計            5,315    億円
✤5月購入額合計            3,875    億円
✤6月購入額合計          3,904    億円
✤7月購入額合計            4,482    億円
✤8月購入額合計            6,861    億円
✤9月購入額合計            4,674    億円

❒2016年度購入月別状況(該当月まで)       
✤12月購入額合計          7,672億円(※月間購入額として過去二番目。)       
✤11月購入額合計            3,771億円       
✤10月購入額合計            3,068億円       

【参考】月間購入額過去最高       
❒2016年9月   8,303億円       
【参考】2015年度状況       

❒2016年度購入累計額     46,016    億円
❒2015年度購入累計額      30,694    億円

10月31日 不二精機が大幅高。

現在大当たり中の銘柄(購入後の利益率+8%以上)
6400 不二精機 (+13.70 %)
6776 天昇電気工業 (+11.28 %)
6837 京写 (+10.45 %)
3921 ネオジャパン (+10.02 %)

本日の日経平均は変わらず。
前日比±0円(正確に言うと-0.06円)の2万2011円で引けました。

マザーズ指数は前日比+0.43%と続伸しています。

当ブログのモデル持ち株は、一部大幅高した銘柄があるものの
全体的にはトントンぐらいだったと思います。

大幅高したのは、不二精機。
前日比+12.39%で引けました。
こちらは持ち越しです。

それ以外はあまりパッとした動きはありませんでした。

というわけで、
本日の売却は3銘柄。
すべて前場終値での売却です。

新規購入は4銘柄でした。

現在大当たり中の銘柄(購入後の利益率+8%以上)
6400 不二精機 (+13.70 %)
6776 天昇電気工業 (+11.28 %)
6837 京写 (+10.45 %)
3921 ネオジャパン (+10.02 %)

ランキングに投票をお願いします。

 

新規購入銘柄

コード 銘柄名 本日終値 損益率 購入価格 購入日 チャ
ート
7905 大建工業 3,070 0.00 % 3,070 10/31 チャート
4344 ソースネクスト 711 0.00 % 711 10/31 チャート
6387 サムコ 1,142 0.00 % 1,142 10/31 チャート
3370 フジタコーポ 860 0.00 % 860 10/31 チャート

本日売却銘柄

コード 銘柄名 売却
価格
損益率 購入
価格
購入日 チャ
ート
売却日 保有
日数
売却
区分
6838 多摩川HD 128 0.00 % 128 10/27 チャート 10/31 2日 前場終値
6189 グローバルG 2,387 -4.25 % 2,493 10/27 チャート 10/31 2日 前場終値
7707 プレシジョン 673 -3.03 % 694 10/30 チャート 10/31 1日 前場終値

保有継続銘柄

コード 銘柄名 本日終値 損益率 購入価格 購入日 チャ
ート
2379 ディップ 2,762 0.04 % 2,761 10/19 チャート
4343 イオンF 4,440 6.09 % 4,185 10/23 チャート
7923 トーイン 701 -6.03 % 746 10/23 チャート
3983 オロ 1,898 -1.30 % 1,923 10/24 チャート
6131 浜井産業 111 -5.13 % 117 10/24 チャート
6539 MS-J 4,400 6.80 % 4,120 10/24 チャート
6400 不二精機 390 13.70 % 343 10/25 チャート
6469 放電精密 1,244 5.33 % 1,181 10/26 チャート
6776 天昇電気工業 375 11.28 % 337 10/26 チャート
6837 京写 687 10.45 % 622 10/26 チャート
6532 ベイカレント 2,410 4.28 % 2,311 10/26 チャート
3921 ネオジャパン 2,305 10.02 % 2,095 10/27 チャート
8337 千葉興業銀行 642 0.00 % 642 10/27 チャート
6078 バリューHR 4,695 0.54 % 4,670 10/27 チャート
7879 ノダ 1,321 1.23 % 1,305 10/27 チャート
2122 インタスペース 2,370 3.58 % 2,288 10/27 チャート
6338 タカトリ 916 -0.22 % 918 10/30 チャート
6815 ユニデンHD 360 -1.37 % 365 10/30 チャート
6539 MS-J 4,400 3.53 % 4,250 10/30 チャート

2017年10月成績まとめ
※ 表の「過去通算成績」をクリックすると、詳細が見れます。
直近12カ月累積損益率: 444.87 %

期間 取引回数 平均
損益率
(A)
平均
保有日数
(B)
平均
損益率/日
(C)=A/B
1ヶ月期待
損益率
C×20営業日
直近12ヶ月
累積損益率
過去通算成績 4341銘柄 3.42 % 3.46日 0.99 % 19.74 %
2017年10月 119銘柄 2.77 % 4.03日 0.69 % 13.74 % 444.87 %

ドラッグストア株がボコボコに売られてる!アマゾンの参入報道受けて

バフェット太郎(@buffett_taro)です。

ネット小売世界最大手のアマゾン・ドット・コム(AMZN)は、これまで家電業界や玩具業界、アパレル業界、百貨店業界、食品スーパー業界など、多くの小売企業を駆逐してきましたが、今度は調剤業界を狙って攻勢をかけようとしています。

今年5月、アマゾンが調剤業界の参入を検討しているとの報道が伝わると、ドラッグストア米最大手のCVSヘルス(CVS)と二位のウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(WBA)の株価は業績悪化を懸念して次第に売られるようになり、先月26日にアマゾンが複数の州で医薬品卸売業の許可を得たとの報道が伝わると、再び大きく売られました。

【CVSヘルス:CVS】
2
【ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス:WBA】
3
S&P500指数が年初来で+15.29%高と大きく上昇する中で、CVSヘルスはー12.57%安、ウォルグリーンはー22.09%安と急落しています。

CVSヘルスやウォルグリーンは金融危機後、業績は安定して拡大し、配当と自社株買いを通じて積極的に株主に還元してきたことから、多くの自称長期投資家から選好されている銘柄です。また、PERも比較的低かったため自称バリュー株投資家たちがこぞって割安だとして選好していた銘柄でもあります。

しかし、彼らの予想とは裏腹に株価は下落、長期的な低迷が予想されつつあります。

★★★

2013年以降、CVSヘルスとウォルグリーンはネット通販の台頭を受けて、小売りから調剤へと舵を切り始めました。例えばCVSの場合、化粧品や日用品などの小売り販売が総売上高に占める割合は2013年の52%から16年46%と低下し、ウォルグリーンも37%から33%と低下しました。

このように、CVSヘルスとウォルグリーンは化粧品・日用品から調剤へと経営の舵を切ってきたのですが、経営資源を集中させている調剤部門が今まさにアマゾンに攻勢をかけられそうになりつつあるのです。

アマゾンのIR(投資家向け広報)責任者によれば、医療分野について、主に法人向け通販サイト「アマゾン・ビジネス」を通じた病院、研究所、政府機関へのサービス提供が目的だとのこと。しかし、仮にアマゾンが調剤業界に参入すれば、顧客はわざわざ店舗に足を運ぶことをしなくて済むので、CVSヘルスとウォルグリーンの処方薬売上高も大幅に減少することが予想されるため、投資家は注視する必要があります。

ちなみに、家電業界やアパレル業界などが駆逐される中で、唯一無傷な小売業界があります。それはホームデポ(HD)やロウズ・カンパニーズ(LOW)などのホームセンター業界です。

ホームセンター業界だけ無傷な理由は、建材や工具、カーペット、塗料、園芸用品などは、商品がかさばるため送料を安く抑えることができないからです。

また、売上高の30~40%を占めるとされる専門の請負業者は、必要なものを店舗ですぐに購入することを好む傾向があったり、DIYを目的とした一般客は、購入前に店員のアドバイスを希望したり、実際に商品を手に取って確認したいという傾向があるからです。

そのため、しばらくの間はホームセンター業界の牙城は崩されないと予想されています。しかし、アマゾンが高級スーパーチェーン店のホールフーズを買収して実店舗経営に乗り出したことを考えれば、いずれ
実店舗を構えてホームセンター業界に参入することも考えられます。

その時はこれまで小売り株がボコボコに売られてきたように、ホームセンター株もボコボコに売られるかもしれませんね。

グッドラック。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
大変励みになります。今日も応援のポチお願いします

SPONSORED LINK