ポートフォリオの株式は縮小中だけどオンリー(3376)だけは買いたかった

ポートフォリオの株式は縮小している中ですが、オンリーを信用買い建てしました。

816円と817円で100株ずつ、計200株の買い建てです。オンリーは、以前から狙っていた銘柄なのですが、株価が上昇してしまい買いそびれていました。

それが、株主優待の改悪が発表されてから下落に転じていて、許容範囲まで落ちてきたので、ここぞとばかりに買い建てです。

オンリーの株価は、今日の終値が815円。日経電子版によるとPBR0.65倍、予想PER8.5倍ということで悪くありません。予想配当利回りは2.45%ですが、低PERということで、株式益回りから考えると増配の余地はあると思います。優待の改悪がさらに後押しするのではないかなと、私の中では勝手な妄想も膨らんでいます(笑)

予想ROEも8.00%ということで、2桁までは戻してはいないものの改善傾向が見られます。自己資本比率も高いので、トータルで考えると割安だと判断しました。

下げ止まりを確認していないので、まだ下落は続くのかもしれませんが、その時は買い増しを考えようと思います。

このオンリーは私名義の松井証券口座の約定なのですが、あと妻名義の松井証券口座ではVIX短期先物指数(1552)を買い増ししました。NISA口座で1,371口の保有があったのですが、株式併合に備えてキリのいい口数に揃えておきたかったのです。

84円で29口のNISA現物買いで、これで合計1,400口(@152)となっています。

☆訪問ありがとうございます。応援していただけると記事更新の励みになります!

株 中長期投資ブログランキング

(追記) 私名義のヒロセ通商LION FX口座のNDドル円の約定がありました。NZドル円は、2,000通貨(@79.917)の買いポジションを建てていたのですが、ポートフォリオから捻出している追加資金にも限りがあり、この口座のレバレッジ引き下げは難しいかもしれないと考え始めていました。

NZドル円の買いポジションの内訳は79.853円と79.982円で1,000通貨ずつだったのですが、いずれも含み損状態が続いていました。今日は、円安に振れていたので、79.853円のポジションを79.853円で指値で売却注文を入れていて、先程約定していました。

これで、私名義のヒロセ通商LION FX口座のレバレッジは一気に1.8倍台まで引き下げられました。本当は、購入金額ベースでレバレッジ2倍ちょうどあたりにしたいので、逆に何かを買い建てして引き上げたいくらいの状態まで引き下げられてしまったのですが、どの監視通貨ペアも円安に振れているので、とりあえずは様子見です。