【安全資産】円、金、金鉱株は分岐点に来ている!

バフェット太郎です。

金鉱株が重要なサポートラインに差し掛かっています。

【ヴァンエック・ベクトル・金鉱株ETF:GDX】
1
ヴァンエック・ベクトル・金鉱株ETF(GDX)は世界の金鉱株で構成される指数に連動しているETFです。組入銘柄数は52、カナダの産金大手バリック・ゴールド社を筆頭に上位5社が4割強を占めています。

さて、このヴァンエック・ベクトル・金鉱株ETF(GDX)は昨日、21ptのサポートラインに反発して取引を終えました。しかし、チャートを眺めると上値が切り下がっていることから、弱気の三角保ち合いを形成していることが確認できます。この場合、下にブレイクアウトする可能性が高いです。

【金価格:$GOLD】
2
金価格は節目となる1200ドルを割り込むかどうかが注目されています。先月のFOMC(米連邦公開市場委員会)でFRB(米連邦準備制度理事会)が0.25%ptの追加利上げに加えて、バランスシートの縮小計画を明らかにしたことで、利息の付かない金は弱含んでいます。

昨日の取引きで一時1204ドルまで下げましたが、今週金曜日から本格化する第2四半期決算とこれから明らかになる経済指標が予想を上回る良好な結果となれば、金価格はサポートラインを下にブレイクアウトします。

【米10年債利回り:$UST10Y】
3
FRBによるバランスシートの縮小は大量の米債売りを意味しますから、当然利回りは上昇(価格は下落)します。ただし、実際にバランスシートの縮小が始まれば先回りして売り切った分、買い戻しが入り、利回りは下落(価格は上昇)します。別の言い方をすれば、ドル高トレンドが堅持されるのはバランスシートの縮小が始まる9月19・20日までです。

【ドル円:$USDJPY】
4
ドル円はレジスタンス(上値抵抗線)を試す展開になっていますが、日米の金利差は拡大傾向にありますから、これを上にブレイクアウトして118円を目指します。

今週金曜日から米国の第2四半期決算が本格化するため、それまでは市場参加者たちも大きく動きづらいので、来週からボラティリティが高まると思います。

グッドラック。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
大変励みになります。今日も応援のポチお願いします

SPONSORED LINK

一目均衡表「雲」上抜け銘柄

6861 キーエンス
4063 信越化学工業
6902 デンソー
8766 東京海上ホールディングス
4519 中外製薬
2502 アサヒグループホールディングス
9501 東京電力ホールディングス
3402 東レ
7181 かんぽ生命保険
4612 日本ペイントホールディングス
5938 LIXILグループ
7911 凸版印刷
9041 近鉄グループホールディングス
6479 ミネベアミツミ
5332 TOTO
6146 ディスコ
8036 日立ハイテクノロジーズ
6965 浜松ホトニクス
2433 博報堂DYホールディングス
2784 アルフレッサ ホールディングス
4902 コニカミノルタ
3086 J.フロント リテイリング
6268 ナブテスコ
9987 スズケン
8473 SBIホールディングス
5991 日本発条
4114 日本触媒
6856 堀場製作所
4544 みらかホールディングス
4062 イビデン
4555 沢井製薬
3105 日清紡ホールディングス
6995 東海理化電機製作所
3148 クリエイトSDホールディングス
3941 レンゴー
8174 日本瓦斯
4186 東京応化工業
8218 コメリ
6028 テクノプロ・ホールディングス
5021 コスモエネルギーホールディング
3668 コロプラ
4849 エン・ジャパン
3222 ユナイテッド・スーパーマーケッ
6703 沖電気工業
8850 スターツコーポレーション
9744 メイテック
7616 コロワイド
1950 日本電設工業
8544 京葉銀行
8184 島忠
8361 大垣共立銀行
8214 AOKIホールディングス
9747 アサツー ディ・ケイ
9945 プレナス
9511 沖縄電力
2222 寿スピリッツ
8386 百十四銀行
9749 富士ソフト
1979 大氣社
6413 理想科学工業
9681 東京ドーム
2004 昭和産業
7447 ナガイレーベン
4212 積水樹脂
7250 太平洋工業
8344 山形銀行
8345 岩手銀行
7483 ドウシシャ
3028 アルペン
3395 サンマルクホールディングス
7239 タチエス
4775 総合メディカル
1926 ライト工業
2726 パルグループホールディングス
5930 文化シヤッター
6250 やまびこ
7283 愛三工業
4975 JCU
6191 エボラブルアジア
3445 RS Technologies
2772 ゲンキー
2060 フィード・ワン
9856 ケーユーホールディングス
7913 図書印刷
3694 オプティム
5352 黒崎播磨
4109 ステラ ケミファ
9900 サガミチェーン
7914 共同印刷
8708 藍澤證券
1938 日本リーテック
2221 岩塚製菓
2198 アイ・ケイ・ケイ
8018 三共生興
7628 オーハシテクニカ
9324 安田倉庫
7949 小松ウオール工業
1975 朝日工業社
8614 東洋証券
8869 明和地所
7271 安永
6485 前澤給装工業
1518 三井松島産業
9932 杉本商事
4671 ファルコホールディングス
5008 東亜石油
7777 スリー・ディー・マトリックス
3205 ダイドーリミテッド
9621 建設技術研究所
3912 モバイルファクトリー
4576 デ・ウエスタン・セラピテクス研
4621 ロックペイント
4231 タイガースポリマー
6677 エスケーエレクトロニクス
4404 ミヨシ油脂
2344 平安レイサービス
9537 北陸瓦斯
7521 ムサシ
9475 昭文社
6989 北陸電気工業
2454 オールアバウト
3917 アイリッジ
8158 ソーダニッカ
2884 ヨシムラ・フード・ホールディン
8005 スクロール
4793 富士通ビー・エス・シー
6747 KIホールディングス
9880 イノテック
7871 フクビ化学工業
6496 中北製作所
2122 インタースペース
6343 フリージア・マクロス
9687 KSK
2656 ベクター
6203 豊和工業
9466 アイドママーケティングコミュニ
7938 リーガルコーポレーション
6316 丸山製作所
3237 イントランス
3784 ヴィンクス
7725 インターアクション
6497 ハマイ
9763 丸紅建材リース
4355 ロングライフホールディング
9890 マキヤ
3123 サイボー
9313 丸八倉庫
7768 ジェコー
3065 ライフフーズ
7857 セキ
6186 一蔵
6719 富士通コンポーネント
6180 GMOメディア
3020 アプライド
3710 ジョルダン
2796 ファーマライズホールディングス
5928 アルメタックス
9929 平和紙業
3138 富士山マガジンサービス
5542 新報国製鉄
5973 トーアミ
5939 大谷工業
3077 ホリイフードサービス
3787 テクノマセマティカル
5279 日本興業
9423 フォーバル・リアルストレート
1906 細田工務店
9360 鈴与シンワート
6085 アーキテクツ・スタジオ・ジャパ
7273 イクヨ
2459 アウンコンサルティング
6193 バーチャレクス・コンサルティン
4351 山田債権回収管理総合事務所
3238 セントラル総合開発
6982 リード
3803 イメージ情報開発
8705 岡藤ホールディングス
7886 ヤマト・インダストリー
(7/11終値ベース、時価総額順)


中期ゴールデンクロス銘柄

8031 三井物産 1609 +6.0 (+0.37%)
6770 アルプス電気 3250 +10.0 (+0.31%)
5711 三菱マテリアル 3415 -10.0 (-0.29%)
9987 スズケン 3700 +30.0 (+0.82%)
4061 デンカ 601 +7.0 (+1.18%)
6457 グローリー 3770 -25.0 (-0.66%)
3105 日清紡HLDG 1160 +12.0 (+1.05%)
5444 大和工業 3010 +23.0 (+0.77%)
6371 椿本チエイン 1019 +15.0 (+1.49%)
9945 プレナス 2621 +283.0 (+12.10%)
5451 淀川製鋼所 3055 0.0 (0.00%)
7280 ミツバ 2122 +19.0 (+0.90%)
4619 日本特殊塗料 1975 +96.0 (+5.11%)
3678 メディアドゥ 2781 +17.0 (+0.62%)
4033 日東エフシー 955 +3.0 (+0.32%)
6675 サクサHLDG 225 0.0 (0.00%)
7215 ファルテック 1425 +12.0 (+0.85%)
5907 JFEコンテイナー 415 +9.0 (+2.22%)
2487 CDG 1803 +3.0 (+0.17%)
6343 フリージア・マクロス 23 +1.0 (+4.55%)
3625 テックファームHLDG 1319 +16.0 (+1.23%)
4588 オンコリスバイオファーマ 834 +20.0 (+2.46%)
3791 IGポート 1753 -81.0 (-4.42%)
3474 G―FACTORY 1057 +12.0 (+1.15%)
9816 ストライダーズ 72 +2.0 (+2.86%)
3187 サンワカンパニー 395 +14.0 (+3.67%)
7776 セルシード 549 +3.0 (+0.55%)
3321 ミタチ産業 777 +23.0 (+3.05%)
8886 ウッドフレンズ 2486 -114.0 (-4.38%)
4274 細谷火工 806 -13.0 (-1.59%)
8215 銀座山形屋 1730 -16.0 (-0.92%)
(7/11終値ベース、時価総額順)


明日騰がるボロ株予想!(07/12)

6982 リード
9927 ワットマン
1352 ホウスイ
6218 エンシュウ
3125 新内外綿
8559 豊和銀行
7610 テイツー
7719 東京衡機
8894 原弘産
7853 フード・プラネット

━━━━━━━━━━━━
低位株・ボロ株に強い株サイトと言えばファーストリッチです。代表的な推移は昨年のアスコットです。たった2週間で200円付近を推移していた株価が6倍に膨れた経緯を持ちますが、ファーストリッチは完全に動意づく前に買い推奨しています。

直近の銘柄で言えばエムアップです。この銘柄はつい先日5月に動意付き、そのまま上昇を続けることで、800円付近を推移していた株価が一気に4235円まで上がりましたが、ファーストリッチはこれを5月相場に入る前から「買い」と推奨しています。確かそのときの株価は750円とかだったので、単純計算で約5.6倍の上昇です。さらに言えば、エムアップは無料で提供した銘柄情報っていうから驚きです。

その他で言えばアドテックプラズマテクノの4倍の上昇や、 FCホールディングス1.4倍など、ボロ株の上昇推移をズバズバと言い当てています。そんなファーストリッチの銘柄情報ですが、新規会員登録することで無料で一気に5つ教えてくれます。当然その中にも「大化け期待低位株」として低位株情報の用意があります。基本サービスは無料ですし、これだけでも受け取っておく価値はアリです!

「大化け期待低位株」を含んだ5つの銘柄情報はコチラから>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■管理人がよく見ているサイト
テーマ別に注目銘柄を上げており分かりやすくてよいです。管理人の口が悪いw
ブタが印象的なサイト。旬な銘柄がランキング形式でわかるのが便利。
尚、特に「期待」できる銘柄についてはメルマガでの配信も行っている。 いつも記事を見て下さっている人はコチラからメルマガ登録をしてみて欲しい。
当ブログに掲載している記事の内容又はメールマガジンの内容に関して当ブログは一切の「助言」となる事項は行っておりません。投資に関する最終的決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。
▼WEB非公開の当ブログのメルマガ会員限定銘柄配信!! 2013-07-17 14.33.50
▼ランキングUP願う!!
にほんブログ村 株ブログ 低位株・ボロ株へにほんブログ村 株ブログ 株日記へ株式投資ブログランキングブログランキングblogramで人気ブログを分析banner02.gif
Ads by Cueinc.

NISA口座は私にとっては必ずしも適切なアセット・ロケーションではありません

これまでにも何度も記事にもしていますが、私にとってのNISA口座はメリットよりもデメリットの方が多いと感じています。

そのデメリットとは、損益通算が出来ないのは良いとしても、信用取引の担保にならない、NISA口座から他の口座に移管すると移管時点での時価が適用されるというところです。

NISA期間が終了した時点で大きな含み損を抱えていた場合などは、その影響は甚大なものとなってしまいます。私のような凡才投資家の場合は、NISA期間終了時に大きな含み損を抱えていないとも限りませんから適切なアセット・ロケーションではないのです。

そして、信用取引を利用している私としては、NISA口座のポジションが信用取引の担保にならないというのも致命的でさえあります。

ということで、NISA口座からの脱出を試みているのですが、今日は1362 iS新興国債券ETFを売却しました。1362は7,638円で70口の保有があるのですが、7,500円で33口の売却。とりあえずは、半分程度まで減らしています。

そして、1362を売却した代金で信用買い建て玉の2049 S&P500 VIX インバースETNを5口、3548 バロックジャパンリミテッドを現引きしました。

私の場合は特定口座中心のアセット・ロケーションがどうにも居心地が良いようです。

☆訪問ありがとうございます。応援していただけると記事更新の励みになります!

株 中長期投資ブログランキング

カジノ関連再びな雰囲気

 

Casino

 

 

先程報道された。

 

headlines.yahoo.co.jp 

 

ここ数日はパチンコの出玉規制等、カジノ関連の足固めが着々と進んでいます。

もうすぐ先の祭りから半年と、そろそろ動いてもおかしくないカジノ銘柄

パチンコ機器企業は強烈規制で落ちてますが....カジノリバ狙いもありか?

 

パチンコは釘調整禁止で設定方式になり台売りもかなり制限されるマイルドな仕様に

となると最近の台価格高騰でもはやスロットと変わらないパチンコよりも

1P15倍のスロットの方が人気化??なのでnutsがカジノとスロで高騰するのもわかります。

nuts触ろうかな

 

最近軟調だったキョウデンもパチンコ関連でカジノ関連。

どっちかなで良い調整になったか?昨日高値で再イン(´;ω;`)

割安キープでカジノ上げ期待するしかないw

25日線意識してくさい動きしようとしているなwどうでも良いから上げて

 

6881キョウデンはパチンコ関連=カジノ関連でもあります!

 

 

 

 

7月10日 派手な動きはないが、全体的に好調。

現在大当たり中の銘柄(購入後の利益率+8%以上)
2435 シダー (+18.65 %)
5757 CKサンエツ (+19.24 %)
3372 関門海 (+10.43 %)
3409 北日本紡績 (+8.33 %)
8894 原弘産 (+8.70 %)
5940 不二サッシ (+9.62 %)
6924 岩崎電気 (+11.17 %)
4662 フォーカス (+10.99 %)
8912 エリアクエスト (+8.78 %)

本日の日経平均は反発。
前日比+151円(+0.76%)の2万0080円で引けました。
ビバ2万円!このまま定着してほしいものですね。

マザーズ指数は前日比+1.21%と大幅続伸です。

当ブログのモデル持ち株は、派手な動きはないものの全体的に好調でした。
有事関連銘柄は不調ですが、それ以外は全部上げたに近いと思います。

有事関連銘柄のうち日本アビオニクスと重松製作所は今日撤退することに
しました。
重松製作所は今日ほとんど出来高がなく、前場は一度も約定しないという
状態だったので、終値での売却となりました。

というわけで、
本日の売却は3銘柄。
1銘柄(重松製作所)のみ終値で、残り2銘柄は前場終値での売却です。

新規購入は8銘柄でした。

ランキングに投票をお願いします。

 

新規購入銘柄

コード 銘柄名 本日終値 損益率 購入価格 購入日 チャ
ート
6034 MRT 2,310 0.00 % 2,310 07/10 チャート
4335 IPS 1,141 0.00 % 1,141 07/10 チャート
3687 フィックスター 4,500 0.00 % 4,500 07/10 チャート
9816 ストライダーズ 70 0.00 % 70 07/10 チャート
3928 マイネット 3,485 0.00 % 3,485 07/10 チャート
1491 中外鉱業 31 0.00 % 31 07/10 チャート
5284 ヤマウ 406 0.00 % 406 07/10 チャート
6969 松尾電 70 0.00 % 70 07/10 チャート

本日売却銘柄

コード 銘柄名 売却
価格
損益率 購入
価格
購入日 チャ
ート
売却日 保有
日数
売却
区分
2435 シダー 299 18.65 % 252 06/26 チャート 07/10 10日 前場終値
6946 日アビオニクス 268 -2.90 % 276 07/05 チャート 07/10 3日 前場終値
7980 重松製作所 714 -2.19 % 730 07/06 チャート 07/10 2日 終値

保有継続銘柄

コード 銘柄名 本日終値 損益率 購入価格 購入日 チャ
ート
4274 細火工 819 -2.73 % 842 06/21 チャート
6208 石川製作所 1,193 4.65 % 1,140 06/21 チャート
3266 ファンドクリエ 136 7.09 % 127 06/27 チャート
5757 CKサンエツ 2,584 19.24 % 2,167 06/27 チャート
6625 JALCOHD 119 -0.83 % 120 06/29 チャート
3372 関門海 434 10.43 % 393 06/30 チャート
5289 ゼニス羽田HD 355 7.58 % 330 06/30 チャート
3409 北日本紡績 117 8.33 % 108 06/30 チャート
5287 イトヨーギョ 1,133 3.94 % 1,090 06/30 チャート
6035 IRJHD 1,363 -4.55 % 1,428 07/03 チャート
8894 原弘産 25 8.70 % 23 07/03 チャート
5940 不二サッシ 114 9.62 % 104 07/03 チャート
6862 ミナトHD 112 2.75 % 109 07/04 チャート
6924 岩崎電気 209 11.17 % 188 07/04 チャート
7647 音通 34 -2.86 % 35 07/04 チャート
5381 Mipox 443 6.49 % 416 07/04 チャート
4662 フォーカス 1,333 10.99 % 1,201 07/05 チャート
6544 JESHD 1,745 4.18 % 1,675 07/05 チャート
3606 レナウン 160 2.56 % 156 07/05 チャート
7609 ダイトロン 1,466 5.54 % 1,389 07/05 チャート
8732 マネーパートナ 512 -5.19 % 540 07/05 チャート
4120 スガイ化学工業 144 5.11 % 137 07/05 チャート
3777 ジオネクスト 59 -1.67 % 60 07/05 チャート
6709 明星電気 101 0.00 % 101 07/06 チャート
3521 エコナックHD 71 -1.39 % 72 07/06 チャート
8912 エリアクエスト 161 8.78 % 148 07/06 チャート
3804 システムディ 1,224 6.99 % 1,144 07/07 チャート
2134 燦キャピタル 85 -4.49 % 89 07/07 チャート
3935 エディア 5,380 5.49 % 5,100 07/07 チャート
3250 ADワークス 45 5.88 % 42.5 07/07 チャート
1418 インターライフ 301 0.33 % 300 07/07 チャート
3350 レッドプラネ 30 -3.23 % 31 07/07 チャート
3909 ショーケースTV 1,195 0.67 % 1,187 07/07 チャート
6742 京三製作所 618 4.92 % 589 07/07 チャート

ADワークスの購入価格(7/7終値)は46円でしたが、
新株予約権発行との絡みで株式分割したらしく、調整後株価は42.5円になるようです。
(リアル取引では買ってない上に、事情と計算式が複雑でよくわかっていません。すいません)
1:1の株式分割(?)で、
「新株予約権無償割当 1株につき1個新株予約権1個当たりの行使価格 39 円」なのだそうです。
46円と39円の平均で42.5円になるそうですが、なぜこういう計算になるのかわかりません。
(ほぼ)専業投資家になって何年もたちますが、こんなのは初めて出会いました。

2017年7月成績まとめ
※ 表の「過去通算成績」をクリックすると、詳細が見れます。
直近12カ月累積損益率: 519.94 %

期間 取引回数 平均
損益率
(A)
平均
保有日数
(B)
平均
損益率/日
(C)=A/B
1ヶ月期待
損益率
C×20営業日
直近12ヶ月
累積損益率
過去通算成績 3907銘柄 3.53 % 3.35日 1.05 % 21.03 %
2017年7月 45銘柄 4.97 % 4.67日 1.06 % 21.29 % 519.94 %

誰もが毎月5万円の積み立て投資でお金持ちになれる方法

バフェット太郎です。

お金持ちになりたいと願う多くの個人投資家は、株価の値上がり益ばかり気にして一喜一憂します。しかし、そもそも金融市場は資産を最大化させるためのひとつの市場でしかないため、過度に期待すべきではありません。

それよりも多くの個人投資家がまず始めにやらなければならないことは、労働市場で人的資本を最大化し、より多くのお金を稼ぐことと、倹約に努めて支出を減らすことです。

例えば、年率平均利回り6~8%が期待できるS&P500ETFに毎月5万円積立投資した場合、40年後には約1億円の資産を築くことができる計算になります。

しかし、多くの人は「毎月5万円も投資用資金が工面できるわけないだろ」と、ハナから決めつけて諦めてしまいます。でも、毎月5万円のお金を用意することは本当に難しいことなのでしょうか。

例えば、自動車を保有しない、民間保険等に加入しない、マイホームを建てないの、三つの「ない」を実践すれば、毎月2~3万円程度のお金は誰でも簡単に節約することができます。また、毎月3万円程度のお金なら週末に副業するだけで達成できます。つまり、毎月5万円なんて誰でも用意できるのです。

多くの人々は、人的資本を最大化するためには、大卒でなければならないとか、大企業の正社員でなければならないなど、学歴や身分のことばかり気にしたりしますが、先に挙げた三つの「ない」を実践するのに学歴も身分も関係ありませんし、副業するのにも関係ありません。(副業禁止は別ですが)。

このように、日本のような豊かな社会で億万長者になるのは何も難しいことではないのです。別の言い方をすれば、貧乏人が貧乏であることは学歴や身分など社会制度によるものではなくて、自己責任に他なりません。

だからお金持ちになりたければお金を稼いでください。倹約に努めてください。そして投資をしてください。それ以外に方法はないです。

グッドラック。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
大変励みになります。今日も応援のポチお願いします

SPONSORED LINK