シンガポール株の高配当銘柄 フレーザーズ・センターポイント(FRCT)から配当金計算書が電子交付されていました

シンガポール株の高配当銘柄フレーザーズ・センターポイント(FRCT)から配当金計算書が電子交付されていました。

1株あたりの配当金は0.024SGD。500株の権利取得だったので現地通貨ベースでは12.00SGDの配当金額です。シンガポール株の配当金には現地課税がありませんが、楽天証券は円貨の配当金の受取となり、その適用為替レートが78.83円。円貨での受取配当金額は945円となりました。(国内税額は考慮せず)

フレーザーズ・センターポイントの取得代金は65,439円なので今回単独の配当利回りは1.44%程度なのですが、2月に2,453円の配当がありましたから合計では3,398円で5.19%となり、まずまずの水準です。

フレーザーズ・センターポイントを加えた今年の円貨での分配金・配当金の合計受取金額は84,277円となりました。(国内税額は考慮せず。また、FXのスワップポイントは除く)

今回の配当金もそうですが、楽天証券での受取配当金は投資信託の購入に充てています。さて、今回の配当金では何を買いましょうか?。小銭を握りしめて駄菓子屋にいる気分です(笑)

(関連記事)

シンガポール株のFRCT フレーザーズ・センターポイントより配当案内書が電子交付されていました

☆訪問ありがとうございます。応援していただけると記事更新の励みになります!

株 中長期投資ブログランキング